会社案内

ごあいさつ

私たちの会社は、世界を繋ぐ日本の翼JALグループと世界最大の免税店チェーンDFS(Duty Free Shoppers)との合弁により誕生しました。

私たちはJALグループの一員として、お客様がいつでも快適に旅立たれるように、少しでもお役に立ちたいと考えています。
日本から海外に行かれる際に、気持ち良く楽しく買い物ができるようにと日々努めています。
そのため、お客様の求められるアイテムが確実にお渡しできるよう、品揃えに全力を注いでおります。
私たちは、免税店として日本で初めてスーパー・マーケット方式を導入しました。販売員がお手伝いをしながらお客様ご自身で商品を自由に選んでいただくスタイルで、ご搭乗までの限られた時間内でも迅速で確実なショッピングがお楽しみ頂けます。今ではこの方式が免税店のスタンダードとなっています。

私たちは、今後もブランドを揃えるだけでなく、JALグループとDFSのグローバルなネットワークを活かし、最新の商品・オリジナル商品の積極的な導入を図るとともに、お買い求めやすい店づくりとサービスの更なる向上に努め、お客様により一層のご満足を頂けるよう、社員一同全力を尽くして参ります。

代表取締役社長 倉本 次郎

会社概要

社 名 株式会社JAL-DFS
店 名 JAL DUTYFREE
代表者 代表取締役社長 倉本 次郎
所在地

本社・成田空港事務所
〒282-0004 千葉県成田市成田空港内 第2駐車場ビル 中央棟南側地下1階 P0022

羽田空港事務所
〒144-0041 東京都大田区羽田空港2-6-5 東京国際空港 国際線ターミナル2階

資本金 3億円
売上高 91.7億円 (2017年3月現在)
設 立 1992年7月1日
営業開始日
  • 1992年12月6日
    成田国際空港第2旅客ターミナル内 本館店及びサテライト店オープン
  • 2000年9月30日
    成田国際空港第2旅客ターミナル内 ブルガリブティックオープン (2007年1月末閉店)
  • 2004年12月22日
    成田国際空港第2旅客ターミナル内 モンブランブティックオープン(2012年3月12日閉店)
  • 2007年4月9日
    成田国際空港第2旅客ターミナル内 バーバリー・コーチブティックオープン(受託店舗)
  • 2010年10月21日
    羽田空港国際線旅客ターミナル内 NORTH・FASHION店オープン(受託店舗)
  • 2012年7月10日
    成田国際空港第1旅客ターミナル内 コーチ・ファッション アンド ラグジュアリーブティックオープン
  • 2012年7月19日
    成田国際空港第2旅客ターミナル内 オメガ・レスポートサック・TUMIブティックオープン
  • 2012年7月23日
    成田国際空港第1旅客ターミナル内 バーバリーブティックオープン
  • 2012年7月24日
    成田国際空港第1旅客ターミナル内 ロエベブティックオープン
社員数 240名(2017年3月現在)
株主構成 (株) JALUX:60%、DFS Holdings Limited:40%
主な仕入先 DFS香港、(株) JALUX
取扱品目 化粧品、香水、酒、煙草、時計、ジュエリー、アクセサリー、ネクタイ、スカーフ、バッグ、衣類、その他雑貨類

組織図

組織図イメージ